私の教訓

【自分を守るための知識】攻撃欲が強い人の心理

今回のテーマは、「対人関係で傷つきやすい人はどうしたら良いか?」についてです。 心を強く出来たら1番良いですが、それにはものすごく時間と根気が必要で、一朝一夕でどうにかなるものではありません。こちらの認知の歪みだけではなく、実際世の中には悪…

「本当のこと」を言われても怒っていい

「本当のことだから言われても仕方ない」「本当のことだから怒っちゃダメだ」こんな言葉を耳にしたことはないでしょうか。私はこれに納得がいきませんでした。その理由が長らくわからなかったのですが、最近あることに気づきました。 それは「思ったことを口…

【頑張らない生き方にも目を向けて欲しい】「底辺声優の所感」を読んだ所感

Twitterのトレンドに入っていて、泉水みちるさんのこちらの記事を読みました。 note.com 私がこれを読んで真っ先に感じたのは「うつを悪化させたときの私に似ている」です。 この方はすごく真面目で、自分に厳しくしてしまう人なのだと思います。 批判してい…

自分の幸せは自分でもなかなかわからない

私は比較的良い会社に就職しました。不況とはいえ、それなりに安定しています。高水準の給与がもらえるし、窮屈だけどしっかりした年功序列制度もあります。やりたい仕事は出来ないし、結果を出しても出さなくても大して変わらないけれど、世の中の平均と比…

「耳を貸さなくて良い人」は存在する

自分に自信がない人、他人に気を使ってしまう人ほど、他人のアドバイスを聞こうとします。「私のために言ってくれているので聞かなくては」と思ってしまいます。だから惑わされます。迷います。 私は自分の個性を認め、それを守るために、無視して良い人を決…